Select your Location

North America

Latin America

Global

Asia Pacific & Middle East

Europe & Africa

pressroom1

ホームページ > ニュース > unitech ニュースリリース

rss
製品ニュース
  • 17
  • Oct
  • 2016
  • ポケットワイヤレス二次元バーコードスキャナ「MS926」を新発売します

    ‧日本語 - 日本国

    ‧Product News

    MS926は、Windows、Android および iOSを採用するPC、タブレット、スマートフォンにバーコードデータを無線で送信することができます。見易い有機LEDディスプレィを備えており、読み取ったバーコードデータ、エラーや設定の確認が手もとで可能。2MBの大容量メモリを内蔵、データコレクタとして使用することも可能。サイズは、37 x 96 x 21 mm とコンパクト、重さは63グラム。

    MS926は、Bluetooth HIDとSPPプロトコルをサポートしていますので、Windows、Android および iOSを採用するPC、タブレット、スマートフォンなどのモバイルデバイスにバーコードデータを即時に送信することができます。

    MS926は、見易い有機LEDディスプレィを備えています。これにより読み取ったバーコードデータの確認、エラーや設定の確認がすべて手もとでできますので、効率良く作業をすることができます。また、2Mバイトの大容量メモリを内蔵していますので、バッチモードでのデータコレクタとして使用することも可能です。MS926は、さらにデータ照合機能を標準で搭載しております。これにより、入荷時・出荷時の検品が極めて低いコストで可能になります。
    MS926は、1.5メートルの耐落下、IP42の防塵・防水、動作温度範囲 0から50度など業務用に求められる耐久性を持っています。サイズは、37 x 96 x 21 mm とコンパクトで、重さは63グラムです。 
    主な特徴は次の通りです。 
     ・高性能レーザエンジンを採用
     ・128 x 64 解像度の、明るく読みやすい1インチ有機発光ダイオードディスプレィ
     ・使い易く、ユーザフレンドリなデザイン
     ・Windows、Android および Apple iOSに対応
     ・2MB フラッシュ ROM メモリを内蔵
     ・1.5 メートル耐落下、IP42の防塵・防水を満たす頑丈なデザイン
     ・Bluetooth V2.1+EDR、クラス 2、HID/SPP をサポート
     ・1:1、1:nおよびn:n(ルックアップテーブル)のデータ照合機能を搭載

    発売の狙い
    スマートフォン、タブレットPCの普及に伴い、これらをハンディターミナルのように商品の入出庫や在庫管理に手軽に使いたいという要求があります。これらに内蔵されているカメラを使ってバーコードを読み取る方法もありますが、バーコードの読み取りに時間がかかるなど業務で使用するには効率的ではありません。すでに発売中のMS916レーザバーコードスキャナは、この問題を解決するものですが、このたび二次元バーコードの読み取りもしたいというお客様の要望にお応えしてMS926を発売することとなりました。MS916およびMS926は、スマートフォン、タブレットと一緒に持ち運んでも邪魔にならず、しかも効率の良いバーコード読み取りが可能になります。特に、ヘルスケア・薬品関係等の分野での利用が期待されています。なお、MS926の発売に合わせてMS916にもデータ照合機能を搭載いたしました。

    MS926 Webページ



    <<BACK